柔軟性について

柔軟性

今日は柔軟性についてのお話です。

カラダが硬いデメリットとして、

1.ケガや故障の可能性が高くなる。

2.バランスが悪い。

3.腰痛や肩こりの原因になる。

4.運動パフォーマンスの低下。

などのことが上げられます。

カラダが硬いのは『生まれつき』なんて思っていませんか?

 

赤ちゃんの頃は誰だって関節がむちゃくちゃ柔らかいです!

生まれつき硬い人なんていません!!

カラダが硬くなるのはストレッチをしないからです!!!

日常生活のクセで動かしていない筋肉が凝り固まっているからです!!!

 

思い返してみてください。大人になるにつれて身体を動かす機会は減っていきました。それにともないストレッチをする回数も減っていったはず。

そしてストレッチを怠ったことによりどんどん筋肉も硬くなっていったのです。

普段からケアをしていなかったらどんどんそうなっていってしまうのです。

 

正しいストレッチを日常に取り入れればどんな人でも必ず柔らかくなります。

年齢は関係ありません。何歳になっても身体は柔らかくなります。

上記の4つが気になる方は一度フィットネスシーンにご相談ください。