家トレのメリット、デメリット③


オススメの家トレの組み込み方

大阪 ボクシング

前回は家トレのメリットとデメリットについて話しました。

それを踏まえてオススメの家トレの組み込み方をお話します。

 

オススメの方法は

『パーソナルトレーニングと家トレを組み合わせる』ことです!

 

具体的にはパーソナルトレーニングを週1回行い、1~2回家トレを行う、といった感じです。

家トレの一番のデメリットとして、自己流になってしまい効果が出ずケガのリスクも上がってしまうこと、がありますが、定期的にパーソナルトレーニングを行い専門のトレーナーに診てもらうことでそのデメリットをなくすことができます。

 

パーソナルトレーニングは例えば60分間マンツーマンで筋トレを教えてもらえる、というのはもちろんそうですが、様々な悩みを相談できる時間でもあります。

担当のトレーナーさんに「家でも筋トレをしようと思うのですがなにをすればいいですか?」と聞けば優しいトレーナーさんなら親切に教えてくれるはずです。

もちろん私も、喜んでお答えさせていただきますよ!

==============

youtubeのチャンネルはこちら

==============

ボクシング・筋トレに関する役に立つ動画を配信しています!