結局ダイエットって食事なの?


運動・食事・休養のトータルで考えよう

大阪 ボクシング

ダイエットを目的にジムに入会される方には、運動すればなにを食べても太らない、というような、運動を魔法のように捉えている方が多くいらっしゃると感じます。

その為そういう方に食事のアドバイスをすると、結局食事か~といった反応をされることがよくあります。

しかし、イコール運動に意味が無いというわけではなく、むしろ絶対必要だということを覚えておいてください。

 

ダイエットで大事なのは運動・栄養・休養のトータルバランスです。

 

100点の運動をしていてもラーメンや油ものばかり食べているなど食事が0点なら痩せるどころか太ってしまうこともありえます。

逆に100点の食事管理を行い運動は0点(つまり運動しない)だと体重は落ちますが、筋肉量も落ちてしまうのでぷにょぷにょした身体になりやすく、お尻がたれてしまったりするのでメリハリボディは手に入りません。また、筋肉量が落ちると代謝も下がるのでリバウンドもしやすくなります。

 

そしてもうひとつ大事なのが休養、つまり睡眠時間が短いと食欲を増進させるホルモンが分泌されてしまいます。

そうならないようには睡眠もしっかりとることが大切です。

 

これらの 運動・栄養・休養の3つのトータルでダイエットが成功するかが決まります。

といってもすべてで100点を取る必要はありません。

どうしてもジムに行く時間が確保できなかったり、仕事上断れない食事会があったり、夜遅くまで飲み明かしたり…。

そんなときは仕方ないと割り切って平均80点を目指しましょう!

 

==============

youtubeのチャンネルはこちら

==============

ボクシング・筋トレに関する役に立つ動画を配信しています!