時短トレーニングはコンパウンドセットで!


マスク着用や時間制限のある今にこそ

時短トレーニングはコンパウンドセット

現在、マスクの着用義務や利用時間に制限のあるジムも出てきていますね。

そういったルールがなくても、マスク着用でトレーニングされていたり、いつもより短めに終わろうという意識の方もいらっしゃると思います。

 

私自身、トレーニング時はマスクを着用していますがなかなかしんどいですよね(笑)

筋肉の限界ではなく、呼吸の苦しさから以前より早めに切り上げることが増えました。

 

そんなときの時短にオススメなのがコンパウンドセット!

ダンベルプレス→ダンベルフライというように複数種目を連続で行う方法です。

まずダンベルプレス用とダンベルフライ用の2つを用意します(種目の構造上ダンベルフライの方が軽い重量になります)

まず通常通りダンベルプレスを行い、終了したらインターバル無しですぐさまダンベルを持ちかえてダンベルフライを行います。

この2種目で1セットとし、これを2~3セット行います。

 

この方法なら総トレーニング時間を短くまとめることができ、なおかつしっかりと追い込むことができます。

ただ、そのぶんキツイので呼吸の苦しさは増してしまうかもしれません…笑

 

※ジムのルールによってはこの方法は禁止されていたり、ダンベルを同時に2種類使うのを禁止されていることもございますのでルールに従いましょう。