スティックミットで避ける動きも入れてダイエット効果アップ!


相手の動きに反応してパンチを避ける!

大阪 ボクシング

ボクシングのミット打ちが慣れてきたら相手のパンチを避ける動きも取り入れていきます!

トレーナーが振り回すスティックミット(画像の赤い棒のやつ)を避ける!避ける!

首や頭ではなく脚・膝、身体全身を使って避けます!

 

も、もしかして避けれなかったらスティックミットが顔面直撃…?

楽しく有酸素運動ができるのでオススメです!

Blog By 元海 俊平 FitnessSceneパーソナルトレーナー

==============

youtubeのチャンネルはこちら

==============

ボクシング・筋トレに関する役に立つ動画を配信しています!