長時間のトレーニングの是非について

大阪 ボクシングジム

あなたは普段トレーニングはどれぐらいの時間行っていますか?

30分?1時間?または2,3時間行っている方もいらっしゃるでしょうか?

 

僕は正直2時間を超えるような長時間のトレーニングはオススメしません!

 

理由としてまずひとつが「集中力」

僕は普段トレーニングは1時間~1時間半ほど行っています。

僕の場合これ以上の時間は集中力が持続しません…。

集中力に欠けた状態でトレーニングしても効果は半減ですし、事故やケガも起こりやすいです。

 

次に「トレーニングに使われるエネルギー」の問題です。

トレーニングの前に食事をしていれば、その食事で摂ったエネルギーを使ってトレーニングするわけです。

その食事のエネルギーが残っているうちはいいのですが、もし尽きたらどうなると思いますか?

なんと、筋肉を分解してエネルギーに変えようとしてしまうんです…。

ということはですよ、筋肉をつけるためにトレーニングをしているはずが、筋肉を分解してしまうというわけのわからないことになってしまいます…。

ただこれに関しては対応方法もございます。

マッチョの人などが、トレーニング中に変な色の謎の飲み物を飲んでいるのを見たことがありませんか?

トレーニング中の飲み物(ワークアウトドリンクといいます)にアミノ酸やマルトデキストリン(粉飴)を溶かしています。

つまりトレーニング中も常に栄養補給をしているのです。

そうすることでトレーニング中に栄養不足に陥り筋肉が分解されるのを防いでくれます。

 

まとめると

基本的には長時間のトレーニングはオススメしません。

しかし最後まで集中も持続するのであればトレーニング中もワークアウトドリンクで常に栄養を補給しながら行うことをオススメします。