旬の金柑

旬 金柑

今が旬の金柑

 

丸ごと食べれるのとビタミン豊富な果物の金柑ですが、苦みもあり苦手な方も多いと思います。

 

今回はそんな金柑の栄養素のご紹介です。

 

含まれている栄養素

 

・ビタミンC

【免疫力向上/抗酸化作用/抗ストレス作用/コラーゲン生成など】

昔から風邪の時などに取ってる方もいらっしゃると思いますが、金柑には粘膜を強くする成分や炎症を抑えてくれる成分が含まれているので、風邪を引いた時引いた後に摂取するとその効果を発揮してくれます。

 

・ビタミンE

【強い抗酸化作用/血管の拡張(女性ホルモンの分泌を調整)など】

アンチエイジング効果や生活習慣病予防・改善に効果があるとされています。

 

・ヘスペリジン

【ポリフェノールの一種】

加熱してもビタミンCを壊さないようにする成分

 

また、生で丸ごと食べれる金柑には

コレステロール・血圧の低下、抗アレルギー作用など普段摂りにくい成分が摂取することが出来ます。

 

・食物繊維

【腸内環境改善・デトックス効果・自律神経の調整など】

食後の血糖値上昇を抑え緩やかにしてくれたり、腸内の善玉菌を増やしてくれるので便秘改善などの効果が期待されます。

 

色々効果が高い金柑ですが、食べすぎには注意しましょう。

生の物で大体5個程度にしておくのがいいでしょう。

ドライフルーツやシロップ漬け等は、糖分を多く含むので2~3個程度に抑えましょう。