プロのアマチュアボクサー!?


アマチュアでプロボクサー

東京オリンピックのボクシングウェルター級の日本代表岡沢セオン選手がプロボクサーとなることを発表した。

といってもプロのライセンスを取ってプロボクサーになる、つまりプロボクシングに転向するというわけではないらしい。

岡沢選手のコメントを引用すると「スポンサー収入で活動するプロのアマチュアボクサーになる」とのこと、なるほどそういうことか!

 

通常アマチュアボクシングはプロボクシングと違ってファイトマネーは発生しません。そのためボクシングだけで飯を食っていくことはできません(プロボクサーもボクシングだけで飯を食えるのはほんの一握りですが)

なので「ボクシングでお金を稼ぐ」ことを目標とすると必然的にプロライセンスを取ってプロボクサーとして上を目指すわけです。

 

ですがたしかにこの岡沢選手の様にスポンサー収入があればアマチュアの選手でもボクシングだけで飯を食っていくことができます。

プロ、つまりプロフェッショナルの定義は人にもよりますが私自身の中では「その分野だけで飯を食っていけること」と考えています。

そのため岡沢選手はプロボクシングのライセンスこそ持っていませんが立派なプロのボクサーと呼んでいいと思います!

こういった選手が今後も増えてくるといいですね!