悩むくらいなら歩こう!

悩むなら歩こう

『この動画を見ている人限定のキャンペーンをご紹介します!このサプリメントを飲むだけで……』

 

こんなYouTube広告、親の顔より見ましたよね?

 

正直うんざりしたけど…ちょっと試してみようかな……

なんて思ったことはありませんか?

 

怪しいっちゃ怪しいかど、飲むだけで痩せられるんなら……。

 

こんにちは!

ヒゲが薄くなる美容クリームを買いましたが、全然効果が見られませんでした。

 

YouTube広告に限らず、世の中には「これさえしてりゃ痩せるよ!」なんてダイエット食品、ダイエット指南本がたくさんありますよね。

 

それらを実行してみて痩せたんなら何も言うことはありません。

ただ、そういうのって高額だったり、マジで効かなかったりします。

 

前者だけなんだったら全然構いませんが、後者だったら訴訟モンですよね。ホントに。

 

ダイエット法が雑多に溢れているこの世の中、何を信じて何を排するべきか悩んでしまうこともよくあると思います。

 

そんなときは歩きましょう!

お散歩しましょう!

 

歩くとい運動は強度が低く、ランニングやジョギングといった有酸素運動と比べれば消費カロリーは低めです。

 

ですが、強度が低いというのはメリットでもあります。

高強度の有酸素運動は一緒に筋肉もエネルギーとして消費されてしまいますが、低強度有酸素運動は筋肉よりも脂肪燃焼を先に行ってくれます。

 

それだけではなく、歩くという行為によって血行が促進されると、メンタル面にも良い作用が働くのです。

 

僕も悩んだときには昼夜問わず家を飛び出し、近所をブラブラしています。

 

まあ、コンビニ行ってイチゴジャム&マーガリン入りパン買うんで、消費カロリーとか関係ないんですけどね。