大手ジムでパーソナルトレーナーになる流れ


大手ジムでパーソナルトレーナー

全国展開しているようないわゆる大手のジムでパーソナルトレーナーとして働きたい場合どんな流れになるのか?実際に働くまでどれぐらい時間がかかるのか?といったところをお話していきます。

今回言う大手とは、ジム・スタジオ・プールなどが揃っているような昔ながらの複合型フィットネスクラブとして話を進めていきます。

 

まず大手のジムで働く場合は資格が必要なところが多いですが、必要な資格はジムによっても変わります。

既にそのジムで必要な資格を持っている場合は契約の手続きをすればすぐにパーソナルトレーナーとして働くことができますが、まだ持っていない場合はまず資格を取る必要があります。

 

資格によっては資格取得の試験を半年あるいは1年に1回しか行っていない場合もありますので、もししばらく日程が無い場合は自分がパーソナルトレーナーになると決意をしてからデビューまで1年ほどかかってしまう可能性もあります。

ちょうど試験が行われるタイミングだったらわりとすぐにデビューできる可能性もありますね。

このあたりは必要な資格によっても変わりますがNSCAやNESTAといった世界的にも有名な資格なら試験の頻度も多いです。

逆に頻度が少ないのはそのジムオリジナルで資格を発行している場合です。半年・1年ペースで行われていたり、資格取得の希望人数が集まらないと試験が行われなかったりもします。

 

どのような資格が必要なのか?試験は次はいつ行われるのか?このあたりは電話で問い合わせすれば教えてくれるはずですので、一度確認してみるのがいいでしょう。