今パーソナルトレーナーをするなら小規模ジム?


パーソナルトレーナーをするなら小規模ジム

今回はパーソナルトレーナーになりたい人向けの内容となっておりますが、お客様としてパーソナルトレーニングを受けたいという人にも関係のある話となっておりますのでぜひお読みください。

 

パーソナルトレーナーとして働ける場所はジム・スタジオ・プールが揃っているような複合型フィットネスクラブや、筋トレオンリーのジム、ワンルーム程度の部屋を使った個室パーソナルジムなどいろいろあります。

その中でも今このタイミングでパーソナルトレーナーとして働くなら、複合型フィットネスクラブのような大型店舗ではなく小規模のジムのほうがいいのではないかと思います。

 

というのも現在新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令されるとフィットネスクラブにも休業要請が出るようになりました。

しかし直近の緊急事態宣言では『1,000平米以上のジムは休業』という条件付きだったのです。

1,000平米はだいたいコンビニ5~6件ぐらいの広さなので、スタジオやプールもあるような大型の施設は休業対象となりますが、筋トレマシンのみの24時間ジムや個室パーソナルジムなどは1,000平米より小さい場合が多いので休業する必要がありませんでした。

実際当クラブも1,000平米より小さいので休業せず営業することができました。

 

施設が休業するともちろんパーソナルトレーナーとして働くこともできません。

もちろんお客様としてパーソナルトレーニングを受けることもできません。

今後も大型施設のほうが規制される可能性が高いと思われますのでそのリスク回避のために小規模ジムがオススメではないでしょうか?

当クラブもレンタルジムといった形でパーソナルトレーニングの場所貸しも行っていますので興味のある方はご連絡ください。

詳しくはコチラ