お酢の嬉しい効果

お酢の健康効果 

昔から≪お酢=体にいい食品≫で知られるお酢ですが、なんとなく健康にいいから飲んでるって方も多いと思います。

最近では韓国から来た『美酢』も凄く飲みやすくて美味しいのと女性が好きそうなフレーバーが沢山あり、私はコンビニで売っている≪イチゴとジャスミン≫のフレーバーが好きで見かけたら買って飲んでいたりします。(気になった方は是非飲んでみてください)

 

お酢の効果

① 腸内環境のケア

お酢に含まれている成分が胃や腸を刺激することで、腸の蠕動運動[ぜんどううんどう]が活発になります。また,

腸内の善玉菌を増やしてくれる事で腸内環境を整えるお手伝いをしてくれます。

 

② 疲労回復

エネルギーの源となるグリコーゲンが減少すると疲れを感じやすくなります。この時グリコーゲンの素となる糖分とお酢を摂る事でグリコーゲンの再補充の手助けになり効率アップが期待されています。血行促進作用もあるので肩こり等の軽減に繋がります。

 

③ お肌の調子を整える

お酢に含まれているアミノ酸の中のチロシン・トリプトシンと言う成分には成長ホルモンの分泌を促してくれてお肌のターンオーバーの効果も期待されています。

 

④二日酔いの軽減

肝臓の代謝を高めてアルコールの分解速度を高める効果があるので、お酒を飲む時にお酢を使った料理などを一緒に摂っていただくと次の日の二日酔いが軽減されます。(飲み過ぎはご注意です。)

 

その他にもお酢には色々嬉しい効果が期待されていますが、市販の飲みやすく作られた物はそれだけ多くの糖分が含まれているのでがぶがぶ飲み過ぎて太ってっしまったなんて事にならないように飲む量などには十分お気をつけ下さい。また、原料や製造工程によって効果のある成分は異なりますので、ご自身のあった物を見つけて下さい。