ボクサー目線で考察、ボクシングポケモンエビワラー


ボクシングポケモンサワムラー

今も根強い人気を誇るポケットモンスター略してポケモンでは「格闘タイプ」というタイプが存在する。

口から水や炎を吐くポケモンがいるなかでそんな特殊攻撃は使わずにパンチやキック・投げ技など己の肉体で戦う誇り高きタイプである。

その格闘タイプの中でボクシングを売りにしているのがこのエビワラーである。

名前の由来は実在するボクサー海老原博幸さん。

 

エビワラーの体格を見ていくと、身長は140cmで体重は50.2kgとのこと。体重50.2kgはモデルとなった海老原さんと同じフライ級にあたるが身長140cmはかなり小さい。

海老原さんの身長は164cmで、他のフライ級ボクサーの身長もだいたいそれぐらいなのでエビワラーはかなり不利だと言える。

そこは数値で言うと105ある攻撃力でカバーといったところか(格闘ポケモンの中ではそこまで高くない)

リーチの長さは分からないがおそらく身長とイラスト的にもそこまで長くはないだろう。「インファイト」という技も覚えることからインファイタータイプだと予想される(格闘ポケモンはだいたいインファイトを覚えることは内緒である)

 

ちなみに他に覚える技は三色パンチとも言われる「ほのおのぱんち」「かみなりのぱんち」「こおりのぱんち」が特徴で…ってコイツほんまにボクサーか!?

 

その他にも「ローキック」「けたぐり」「とびひざげり」など強力な技を覚える…おいコイツほんまにボクサーか!?